Archive for 12月, 2012

苦手な食べ物は意外と食べず嫌いが多い

金曜日, 12月 28th, 2012

子どもの頃は食べられない物もありましたが、今となっては食べられない物はありません。
好きじゃない食材もあって、わざわざ食べたくないという物はありますが(笑)。
女性が大好きな芋や南瓜は、ある意味栄養を取るために食べているだけであって、好きな食材ではありません。

大人になっても「これは絶対に食べられない」と仰る人は多いものです。
私は今婚活中で婚活比較ネットのパーティー情報をみて婚活パーティーに出かけたりするんですけど、そこでもいるんですよ。
嫌いな食べ物を語る男性が。
えー!うそ!と思いの方、本当なんですよ(笑)
まだ、会話の中で出てくるのなら百歩譲って許せますが、プロフィールカードに書いている人もいたりする(笑)
子どもか!って突っ込みたくなりますね。
こういうのを見ちゃうと、正直この人はないなと思ってしまいますよね。

でも、私からするとそのほとんどが食べず嫌いなのではないかなと思ってしまいます。
一度食べておいしくなかった物は「不味い!」「臭い!」「食べ物じゃない!」と強い否定が起こります。
マイナビニュースに「大人になっても苦手な食べ物 – 1位は好きな人も多いあの海の幸!」という記事がありました。
よく聞く結果だなと思って苦笑いしてしまいました。

1位になったのはなんと「うに」でした。
私は海の幸全般が大好きで、当然のことながらうにも大好物です。
子どもの頃はそれほど好きだった訳ではありませんが、お歳暮で頂いた殻付きのままのバフンウニを食べて考え方が変わりました。
今まで食べてみて美味しくないと思っていたうには、新鮮なものではなかったのだと…。

うに嫌いの方が必ず口を揃えて言うのが「生臭さが嫌」ということです。
海の幸が苦手な人にはお勧め出来ませんが、他の海の幸が食べられる人なら新鮮なものを食べてもらいたいです。
他の海の幸とは違い、マスカットのような甘さが口に広がります。
チェーン店の回転寿司では食べない方がいいですね。
購入する時も身がプリプリしたものを選んでください。
美味しさが分かると思います。

2位~5位にランクインしていたのは次の物です。
レバー・ドリアン・セロリ・牡蠣でした。
どれも独特の風味やニオイを持っているものですね!
でも、私はどれも好物です(笑)。

牡蠣はアレルギーのようなものが発生することもあるので、無理にはお勧め出来ません。
しかし、他の物は扱い方の問題だと思っています。
ドリアンは確かに臭くて食べにくいものですが、私はタイのお土産のドリアンチップスを食べてから生でも食べられるようになりました。
そうは言っても、日本では一般的な果物ではありません。
無理して食べる必要はないと思っています。

お酒も飲めないのに酒飲みの味覚だと言われてきた私は、子どもの頃から割と臭い食べ物が好きでした。
食べられる人が少なければ少ないほど、私の口に入る確率が高くなるので、無理に食べてくれなくてもいいかなと勝手に思っています(笑)。